FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女神の涙と4月の雪 3

2015/04/10 Fri



4/9はすんごい眠くて
春のせいかなー  雪降ったりしたし
寒暖差があるからー?と想ってたんだけど
ネット見ても関東以外の雪が降らなかった地方でも
今日は眠い~という声があって
全国的に眠気が到来していたみたいだ


ふと天皇皇后両陛下がパラオから帰国されたという
動画を観たら
せっかく覚めていた眠気がまたふっと押し寄せて来て
日本列島眠気注意報の原因がわかった気がする


帰国されたのは夜9時過ぎで
パラオ滞在の二日目は現地で行事に明け暮れて
さぞかしお忙しく大変だったと想う

そして滞在中はあの戦艦あきつしまに
宿泊されていたわけで
多分日本国民の眠気は
名草戸畔が夢で助けを求めていた
あの古代の干渉が日本人の集合無意識に
起こったのではないかとオカルト脳・・・


この文章を書き始めてもう眠いんだけど
何が起きたか詳細まではわからないけど
大きな霊的干渉が起きたはずで
霊的に敏感な人に極度の眠気として現れたのかも


古代と現代のチャンネルが合った?
また東征が始まった?


エネルギー補給のために恵方の南西
パラオに行ったのよね?




「なぜか」両陛下不在時に
福島の原発が地下で再臨界して
あの東京上空の灰色の雲のビジョンが
現実化されたわけだけれども


抑圧された庶民の集合無意識(地下)で
原発が再臨界したのは
庶民の怒り爆発という読みを聞いて
なるほどなーと想った


やっぱり今回のパラオ訪問は東征の別バージョンで
福島の古代意識は怒りを爆発させたのかな

でもその煽りを受けているのは
一般庶民なんですけどねー  ^^;)



ああそっか
名草戸畔の夢で核爆発のことも知ったのは
名草戸畔がパラオ訪問時に
また再臨界することを警告していたのかもしれない・・・


たすけて欲しいのはこっちの方だった。。。   (-_-;)


あの水爆の夢はパプアニューギニアだったので
まさか今回の訪問のタイミングで
福島が再臨界するとは想像もしなかったけど

こうやって少しずつ前兆のような現象が出てくるということは
夢のビジョンが形を成している
その方向へ向かっている印なのかもしれない


パラオに行ってエネルギー補給して
少し元気になって帰って来たように見える

だからどうしても行きたかったのかな


でもそれも一時的なドーピング





「軍事」の文字がちらつく。
戦争で亡くなった兵士の慰霊ばかりが目立っているけれど
パラオを30年間も植民地にしたことについて何の謝罪もないのだろうか。

パラオは西太平洋の戦略的な重要な拠点。
安倍首相も今年訪問する予定だとか。

先に天皇が行き、その後に安倍さんが行くって
やはり軍事がちらつく。


どうせ商社が行けって言っているんでしょ。
彼らにとって良いことがあるからね。

まさかパラオに自衛隊が配備されるってことはないでしょうね?

それから日本が植民地化した場所って
その後、米国が入っていませんか?


もしもこのパターンが多いとすれば
日米で仕組んでいる可能性があるんじゃないかな。
沖縄もそうだしね。

第二次大戦も怪しいものだ。




明治維新の頃から欧米人が中枢に入り込んでいるので
日本の侵略→米国支配
の図式が出来上がっているんでしょうね


米国寄りだった吉田茂が
昭和天皇の宮内大臣だった牧野の娘を貰っていたのは
びっくりしましたけど


軍事がちらつくのは  東征だからかもしれない





日本がパラオを含むミクロネシアの島々を植民地支配したことはあまり知られていない。

意外と知られていないのが鉱物資源の豊富さ。

近代のヨーロッパ列強による植民地争奪の歴史は、世界に散らばる有用資源の独占的獲得競争の過程でもあった。太平洋島嶼においても、木材や海洋資源を求めて来航したヨーロッパ人たちは、19世紀を通じて島々を植民地に組み込んでいった。帝国主義に遅れて参入した日本も、両大戦間にミクロネシア地域を統治し、資源採掘や殖産興業を行っている。こうした外来者の活動は、当然ながら島社会に大きなインパクトを与えることになった。




古代からずっと侵略戦争は
鉱物資源の争いだったりするんですよね


大航海時代に植民地政策で
最初にエネルギースポットに印をつけたのが
スペイン・ポルトガル


斜陽のこの国は今では陰謀論にはあまり出てこないけど
未だに強い影響力があるような気がします

だって長州閥があるところだからね



フランスの飛行機事故も
バルセロナを発ったA320便で起きた

ドイツの旅客機で現場がフランスなせいで
スペインの影が薄いけど

工作されるとしたら
出発地のスペインのはずなのよね。。。

事件の始まりはスペイン
スペインが基点となっている



まあ妄想ですけど
大航海時代のスペインポルトガルの印が
ミクロネシアの植民地に残っていて
それはヨーロッパ列強の侵略の最初の印
エネルギー収奪の基点


そしてその印が本当ならとっくに潰れてもおかしくなかった
不衛生で疫病だらけの骸骨状態だった西洋に
強烈なエネルギー注入  ドーピングとなって
その後数百年欧米を支えることになったのかなあなんて





旧家の家に土蔵があるように

蔵に富を貯め  富が蔵に集まるように



鍾乳洞は  山の蔵

山の富が集まる   富の情報が集まる場所



秋は実りと収穫の季節


秋芳洞は  秋の蔵


平家は蔵で   能力を得た








イルカ約130頭打ち上げられる 鉾田市


イルカと報道されてますけど
クジラに訂正されてました
311の時と同じカズハゴンドウです


眠い原因はこれもあるかなと想いました


海という潜在意識の中のクジラたちの座礁は
私たちの集合無意識で
眠らされるような何かが起きていて




このクジラの大量死は
311の時と同じく
また東征の再現なのかなと想う



でも・・・ちょっと早いような気もする


パラオに行った緩衝ではないかな・・・


ただ眠気だけは本物・・・


何事もなければいいけど。。。










関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

大事がないようにパラオに行かれたのかもしれませんね..。

山口

伊藤博文、岸信介、佐藤栄作、管直人といい総理大臣が山口に多いような気ががが。

日産の創始者、三菱重工業の社長、武田薬品工業の社長、ユニクロの社長といい何気にトップ企業の社長を輩出している県でもありますね。
庵野監督までいるし。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E5%8F%A3%E7%9C%8C%E5%87%BA%E8%BA%AB%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7

始まりの総理大臣が山口県の人間なら、終わりの総理大臣も山口県の人間になる…かもしれない。



夢の内容が「原因」で現実が投射された「結果」と言われていますが最近は(というかそもそも?)「結果」もまた「原因」になりうる…気がします。
現実が「原因」となって夢に新たな原因となりうる「結果」が生み出されてしまい、延々ループしてしまう…という電波を受信しました。

No title

酷い眠気は春だから致し方ないと思っていたのですが、ここ5日ほど首から背中にかけて異常に重たいです。こんなことは初めてで、只の老化であることを祈ります・・・

プロフィール

水晶

Author:水晶

夢の記憶が教えてくれる

古代と現代をつなぐ地球のミステリー

最新記事
記事追加
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月齢
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。