FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肩噛むな!

2015/05/04 Mon



カタカムナとカタカナって似てますよね



宇宙の創造…ひも理論…432Hz…528Hz…ライアー…:数々のシンクロの中で、この世の存在は「音そのもの」であるかもしれないことに確信を持てそうな春の夜
カタカムナという言葉はちょっと覚えにくいですが、何らかの事情で肩を噛まれそうな時に「肩を噛まないでほしい」という意味の「肩噛むな」と覚えると覚えやすいです(そんなことどうでもいいわ)。



これ意外とネタでもなくて



274 :ミケコ :2015/05/01(金) 14:32:51
昨日フルーツタルトを某有名店で食べたら、
店員さんに会計を間違えられそうになった上に
夕方から胃がすごく痛くなった。

これが例の生霊??って思っていたら・・・
昨日の夢は部屋にいろいろな虫が入ってきて
右肩をかまれて緑色に腫れ上がる夢を見た
後半から虫たちを退治したり、逃がしたり、料理した

冷静に対処できた自分が面白かったので
またフルーツタルトを食べてみようと思う





なんでここに引っかかったかというと
実は私は肩に腫物ができやすいのですよ
腫物やしこりが



できるのもいつも右肩
自分自身の内面的な
エネルギーバランスのせいかなと想ったりしたけど
肩でエネルギーが停留しているのかなとか



本当はこれって  肩噛むな!
かもしれない?



いい意味なのか?悪い意味なのか?
(個人的には最悪でしかないのですが)




ただ神代文字が「カタカムナ」と呼ばれることと
肩噛むな!は無関係ではないと想う


まあ生霊のような悪想念にやられたのかな・・・


となるとカタカムナは魔除けのような
言語だったのかな?



なんで肩なんだろw



もしかして背後の想念  集合意識が
肩を噛んでいるということ?


でも夢では外から来た虫が噛んでいるよね


呪いなのかな・・・やっぱり?



背後の想念の戦いや攻防が
虫の姿で現れている気がしないでもない



そういえばグラデュエーターとか
古代ローマの戦士の甲冑とか
必ず肩にでっかいパッドが付いてますよね
肩を守っている


バブル時代のファッションは
異様に大きな肩パットだった



肩は腕を守っているのかな?


人の縁やコードが肩にかかるらしいいけど
縄文女性の想念が舞い降りたバブル時代に
肩パットが流行ったのは
それ以上の理由がありそうな気がする



そういえば私の肩に腫物やしこりが出来るのと
私の肩が簡単に脱臼しやすいのは
何か関係があるのかな


握力とかも全然ないんですよね   (-_-;)


握力ある人って
縁や富を掴んで離さない
蓄える力があるように見えますね


まあその通り
私はダダ漏れなんですけど




私はストレスで若い頃
肩の高さがおかしくなったこともあった
右肩が上がるんです


そういえばたけしもチック病で
肩を回してましたね昔は



なで肩の人は女性的に見えますね
眉毛が薄いのと同じで


バブル期は眉毛を濃くして
肩パットが流行りました


肩の字を分解すると
「戸」と「月」


月の字は体の部位によく出てきます
月は霊感や水を意味するのかも


となると「戸」はその入り口
肩は霊感の入り口なんでしょうか?


呪いは首から入りますが
運は肩から入るのかな。。。?



結構封印の印って
体に現れるものなのかもしれないですね

身体は無意識の領域に属するから
自分の体を眺めてみると
意外と無意識に付けられた印を
発見するかもしれません


私の肩が弱くなったり
握力が下がったのも
肩に腫物が出来るようになってからなんですよね




カタカムナはその音に
人の体を護るような音が入っているのかもですね





男の意見が一致した!『魅力的なプロポーション』
ミロのヴィーナス



ミロのヴィーナスは
左肩は欠けちゃっているけど
右肩はある


腕がないおかげで
胸のふくよかさが強調される
エロいですよね


腕がないと言っても
右腕は二の腕の  胸の位置まである
それがまたエロい


大きすぎず小さすぎないバストと
柔らかそうな腹部
女性らしい丸みのある体
男性の一番欲しい部分が露わになってて
一番欲しい部分だけ与えているような
そんな卑猥さがある


だるまみたいですよね・・・




肩に付けられた印は
ミロのヴィーナスじゃないですが
お人形とか供え物の印なのかなと想った



肩から霊感が抜ける
パワーが抜ける


だから肩を守るし
肩噛むな!



水泳やっている人は肩が大きくて
逆三角形の理想的なプロポーションになりますよね
ギリシャ彫刻のように美しい
流線的なスタイル


水は霊感だから
肩に霊感が現れるのかな



背後霊とか
よく霊は背中にいるようなイメージですが

写真とかでは
ほとんど肩の上に現れますよね


まあ背中と肩も繋がっていますから



日本人は肩凝りが本当に多くて
逆に外国に行くと肩凝りってほとんど聞かないです
肩凝り自体がないと想います
とくに西洋人の場合


日本人の頭の大きさとか
体型のバランスの悪さのせいとよく言われますが
多分それだけじゃないですね


肩凝りは霊的な干渉が大きいと想います


日本は霊的なものが溜まっているというか
湿度の高さにも表れているけど
日本人の想像以上に
霊的世界の重みが強いような気がする
霊世界の重力が重い
だから封印も強いのかな



ちなみに私は肩凝りは感じないんですが
肩を通り越して背中がすごく凝るんです


肩凝りの人は多いのに
背中が疲れるといってもほとんど理解されなくて
霊的な搾取系の会社にいたときは
右肩が上がるわ背中は凝るわで
最悪でした



その時は体が石のように固まりそうになりました
あ 私このまま固まってしまうって想いました
意識も体も止まって動かなくなる


心臓が動いているのでなんとかなってましたが
一時は心臓にも痛みを感じるようになって
今想うとヤバかったかもですね
普通に働いてましたけど


でも霊感の搾取
ライフが0になるってそんな感じなのかもしれない








肩がぐにゃぐにゃなんで
肩を鍛えろ
腕力を付けろとよく言われるのですが


でも腕力や肩の力って
生来のものが大きいような気がしません?

私も子供の時は普通だったんですよ


でも他の身体能力は変わらないのに
腕力だけが落ちて行った


肩に腫物が出来るようになってから
何かが抜けるように落ちて行った気がする





野球の投手は肩の力ですよね
強肩なピッチャーは生まれながらの才能ですよね
まあそういったら他の運動能力も
同じことになりますけど


なんとなく肩の力は
他の身体能力よりも本人の能力が大きくて
訓練で補える部分が少ないような気がします


野球が昭和の花形だったのも
あれは肩の強さを競うのを
みんな見ていたんじゃないですかね


ピッチャーはマウンドの真ん中にいて
ピッチャーのペースで試合が進む
試合を司っているのはピッチャーで
そのピッチャーが投げる球で人が動く
強肩から投げ出される玉が
人を動かしている


バッターも腕の力肩の力で打つわけで
優れたバッターはピッチングも得意というのは
よく聞きます

肩が強いなら両方行けるはずですしね




日本最強の男  
室伏兄貴が始球式で投げた時
フォームもわからないのに130km出して
伝説になりましたけどw

じゃあプロの野球選手が苦心してやってることって
一体なんなのっていう




野球が戦後日本の娯楽の中心にあったのも
野球はわりと霊力が乗った
スポーツだからかもしれない?


強い選手が莫大な富を得られるのも
甲子園がまるで神聖な儀式のように
熱い視線を集めて繰り広げられるのも
野球には他のスポーツよりも
勝負に背後の霊力が占める割合が
大きいというかそれがわかりやすい

野球は肩の強さ=背後の強さ=運の強さ
を観ている



あらゆる勝負は勝負の前に
背後でもう勝敗が決定しているというけれど

野球はとくにそれがわかりやすい
ほとんど「肩の強さ」を競うスポーツなわけで
それが他のスポーツよりも目立ちやすい


そして肩の強さは古代から
後ろの護りの強さを表していて
だから古代ローマ人の肩には
大きな甲冑が乗ってて
バブル期には肩パットを入れていかり肩にして
肩の広い男性に父性を感じて
スーツは肩で着ると言われるんだろう


肩の強さは運の強というか
運の強さが肩の強さに現れる


だいたい肩が立派な人
強肩な人は運も強い
富を集める力も強いと想います

集めて掴んで離さないw


高身長の男の人はモテそうですが
本当は肩を見てるんですよね


女性の目線は男性の肩幅を見ています

男性が女性のうなじを見るように





運気の下降を感じた芸能人が
ボディを鍛えはじめるのも
運気が上半身から抜けるのを感じるのかも


なんとなくですけど
あれは体全体を鍛えているんじゃなくて
上半身だけをムキムキのイメージに
仕上げているような気がします



本当に鍛えている人は
ただのボディイビルディングなのか
本当に使える筋肉かどうか
見ればわかるらしいですよ





肩こりは日本人だけ?フランスには「○コリ」があるらしい...
「肩こり」という言葉は日本にしかないそうで、そのせいで必要以上に気にしてしまうからという説があります。










関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 縄文の記憶

> 左右の腕は呪術に使われました
> 腕が上向きに飾られていて、
> 殺した部族がそれに祈祷しています
>
> 肩を狙われるとは
> そういう意味があるのかもと思います

名草戸畔の伝説そっくりですね。腕や頭を持ち去るとか、まんまですよ。
この呪術の仕方はポリネシア系っぽいですね。パプアニューギニアとか、呪術が盛んです。紀伊半島はポリネシア系縄文人が多かったと想いますしね。

武器のない縄文時代ですが、狩猟用の矢じりとか、殺傷ツールはあったはずで。
先史の時代も血生臭い部族がいたようですね。

やっぱり肩にはそんな意味が。。。肩は目立つので、今まで肩に痕がある女性を見たことあります。もしかしたら過去世の傷が現れているのかもしれませんね。またいろいろ教えて頂けると有難いです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: そうなんですかΣ(・ω・;)

でも、その過去世の記憶はどこからやって来たのでしょう?
それだけ過去世の記憶があるというのは、普通の人じゃないですよね?

過去世の記憶がある人を洗脳したり騙したりはできないですし。
情報がそれだけたっぷりあるわけだから。
不運は無知からやって来るので。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 自分でもよくわかりません

まるでどこかのブログのような話ですね(笑!

動物と石に強く反応していて、そこから能力を貰っているようなので、現在?の血筋は物部の系統のようですね。物部の特徴は石と獣なので。

> 初夢で、付箋のような紙の上部に
> 赤で X と書いてあり、
> それをめくるように言われました
>
> それをめくって裏返すと、裏に黒で X と書いてあり、
> クロスの反転、全てうまくいく と声がしました
> 赤と黒は逆だったかもしれないんですが(・ω・;)

XXは遺伝子でしょうか?赤も黒も血液っぽい。
クロスはトーラスの記号でもあるので、その反転はトーラスの反転かな?


> ある時見た夢が、
> わたしのベッドの脇に小さいピンクのケージがあり、
> 見るとおさるさんが1匹入っていました
> 猫たちが
> おさるさんずーっとここにいるんだよ
> もう30日も何も食べてないよ
> とわたしに言いました
>
> えっ!
> 知らなかった可哀想、何か食べ物持ってくるね!
> と言ったところで夢で母が部屋に入ってきて
> そこで夢が終わりました
>
> 母は多分わたしと父から吸いまくってる人です

> 初夢とおさるさんの夢が
> 古い記憶を呼び戻してくれたのではと思います

ピンクのゲージのサルはメスザルで、あまり考えたくないですが、人類の祖先という意味かもしれませんね。封印されている原初の女性という存在がイメージにずっとあって、ピンクのメスザルはその原初の女性かもしれませんね(爆笑
ご両親は家系的に封印しているのかもしれない。物部ならありえます。

まあ自分のルーツは自分が一番わかってくると想うので、私の言うことは適当に流してくださいw

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

プロフィール

水晶

Author:水晶

夢の記憶が教えてくれる

古代と現代をつなぐ地球のミステリー

最新記事
記事追加
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月齢
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。